トップメッセージ ~株主・投資家の皆様へ~

2019年3月期第3四半期を終えて

株主・投資家の皆さまにおかれましては、平素より格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。 本日、株式会社コンヴァノは2019年3月期第3四半期の決算を発表しました。

当第3四半期は、引き続き旺盛な需要に支えられ増収増益となりました。売上収益は前年に対して13.9%成長することが出来ました。自社予約システム“FASTNAIL TOWN”会員数も35万人超と順調に増加しています。
しかしながら、上半期の関西・中国エリアを中心とした台風等の天候不順・自然災害による影響に加え、旺盛な需要に対してネイリストの人数が充足するには至っておらず、コスト削減を進める中で四半期利益の伸びは1.4%に留まりました。

第4四半期につきましては、既に積極果敢な人材採用を進めており、3月には好立地物件への3店舗の新規出店も決定しています。
また、連結子会社femediaでは、サンプリング及びデジタルサイネージ分野における他ネイルサロンと戦略的ネットワークを構築し、今後のビジネス規模拡大に向けた基盤を整えました。

今後も株主・投資家の皆さまとの対話を継続しながら、着実にビジネス規模を拡大してまいりますので、引き続きご支援を賜りますようお願い申し上げます。


代表取締役社長・CEO
鈴木 明